電気主任技術者

電気主任技術者の資格を持ち、実務経験もある人100人が、自分の経験で良かったこと、悪かったことを本音で語っています。

私が体験談を100人分集めたので、あなたにも紹介したいと思います。

参考にしたのは主にYahoo!の「知恵袋」と「仕事のプロが本音を明かす(電気主任技術者)」の2サイトです。

この2つのサイトにはやらせじゃない、本音の書き込みが多数あります。

●せっかく取った資格なのに、なんだかなぁ・・・

●俺は雑用係じゃないぞ!

●いつ呼び出しがあるかと思うと、おちおち休めない

●何にも分かってないアホ上司に苦労する・・

とまぁ、こんな赤裸々な本音が続々と!

ではさっそく、電気主任技術者の実務経験者、100人の本音を紹介しましょう。

悪い事、がっかりした事

電気主任技術者を経験して、悪い本音、がっかりした本音から紹介しましょう。

 

■電気主任技術者の仕事で悪い事・がっかりした事(表1)

悪い事・がっかりした事 件数(件)
本業以外の雑用をさせられる 26
責任が重過ぎる 24
休日、夜間の呼び出しがある 22
上司が電気主任技術者を理解していない 15
給料が安い 14
社内の地位が低すぎる 13
仕事に危険がつきまとう 8
仕事に孤独感を感じる 6

 

100人の電気主任技術者はこんな本音を語っています。

 

①本業以外の雑用をさせられる

最も多かった本音は本業以外の雑用をさせられる、というものです。全部で26件ありました。と言うことは、4人に1人は雑用をしていることになります。

 

ではいったい、どんな雑用をさせられているのでしょうか。これが意外なことに、最も多かったのは敷地内の草むしり、環境整備(早い話、掃除、片付け)、テレビの修理、でした。

電気主任技術者としての本業、定期点検や保安業務、トラブル対応などが暇な時、余裕のある時にこうした雑用依頼があるようです。

 

私はこの本音を読んで、私が勤務していた半導体工場を思い出しました。確かに電験3種の資格を持つ工場ユーティリティ保全の担当者は、敷地内の草刈や工場周辺の掃除に駆り出されていました。

だいたいが総務課管轄の組織に属していたので、課内の業務としてやらされていたように思います。

しかし、実はこれは大いなる不満であり、面白くない仕事なのです。電験3種の資格は草刈やほうきを持つために取ったんじゃない、そんな想いがあるのです。

 

悩むエンジニア

 

②責任が重い

これはちょっと補足すると、

「給料の割に責任が重すぎる。」

「社内の地位からすると責任が重すぎる。」

「何かあったら自分一人の責任にされる。」

とまぁ、こんな感じで、要は「責任が重すぎる」と感じている人が多いようです。これは電気保全の担当者が一人しかいなくて、相談も出来ない、分担も出来ない、そんな環境で仕事をしている人たちです。

 

むろん、本来の電気主任技術者としての責任範囲以上に責任を感じる必要は全くありません。

 

③休日、夜間の呼び出しがある

これはとてもよく分かります。私自身がそうでした。電気主任技術者に限らず、24時間360日稼働の工場で保全担当をしていればこうなります。

例え夜中だろうが、連休中だろうが、生産ラインに影響の出るトラブルがあれば容赦なく電話がかかってきます。

 

むろん、設備保全として組織で対応している場合は夜中や連休中に担当者がいるのですが、場合によっては応援が必要だったり緊急対応になったりします。

ましてや電気主任技術者としての役割を一人で背負っていると、代役がいないので大変です。

また、工場内の設備トラブルだけでなく、落雷、台風、集中豪雨など自然災害による停電にも気を使います。

私もよく台風の接近によって工場に泊まり込んだものです。

 

④上司が電気主任技術者を理解していない

電気のことなら何でも知っている、何でも出来ると勘違いしている。それこそテレビの修理から配線工事までやらせようとする。

こんな上司にまともな人事評価が出来るはずもなく、不満はつのる。

 

⑤給料が安い

安い、高いは相対評価であり、主観的なものです。自分の給料が安いと不満に思っている人でも、ほとんどの人は年収400万円~500万円以上です。

大手転職サイトの求人では、年収600万円以上が6割なので、やはり400万円、500万円は安いと言う感じでしょうか。

 

給与明細2

 

それと、電気主任技術者は専門職なので総合職と比べて出世が遅い、あるいは出世しない、と言った書き込みもありました。

私の勤務していた半導体工場でも、人事制度は役職と職能資格の2本立てでした。技術に特化した専門職の場合、評価結果は主に役職ではなく資格に反映されます。

むろん、それが正当な評価で満足できるものなら問題ありません。しかし、往々にしてその評価は難しく、評価される側からすると根拠不明、不公平感の強いものとなることがあります。

 

⑥仕事に危険がつきまとう

ズバリ、感電の危険性を感じている人たちです。めったなことはないでしょうが、特高、高圧の施設保全をしていれば感電のリスクを感じるのも分かります。

 

では次に電気主任技術者の仕事をしていて良かったと思うことを紹介しましょう。

 

良かった事、満足している事

 

■電気主任技術者の仕事で良かった事・満足している事(表2)

良かった事・満足できる事 件数(件)
会社の中で強い立場である 26
勤務時間が短く楽出来る 16
仕事が自分の自由に出来る 12
転職するのに資格が役に立った 11

 

表2を表1と比べて頂くとお分かりのように、良かったこと、満足できることは項目も件数も少ないです。

電気主任技術者は満足より不満の方が多い仕事なのでしょうか?

 

まぁ、電気主任技術者に限らずどんな仕事でも満足している人より、不満を持った人の方がネットの書き込みは多いです。

不満をネットに書き込んで憂さ晴らしをする人は大勢いますが、満足感をネットに書き込むモチベーションはそれほど大きくはないようです。

 

①会社の中で強い立場である

何しろ電気主任技術者の設置は法的な背景があるので、代わりの人がいない限り、めったなことでは首になりません。また左遷されたり窓際に追いやられることもありません。

あなたのことをよく思わない上司や同僚がいても、あなたがペコペコしたり、必要以上に気を遣う必要はありません。

 

エンジニアの立場

 

②勤務時間が短く、仕事が楽である

これはたぶん、会社組織の中で仕事をしている人ではなく、独立した人の感想だと思います。依頼された点検業務さえ終わればそれでお終いと言う訳です。

あるいは、サラリーマンの電気主任技術者でも特に急を要する仕事が発生していなければ定時で帰れると言うことかも知れません。

 

③仕事が自分の自由に出来る

やるべきことさえやっていれば、後は自分の自由、思い通りと言う訳です。細かい指図をされることも文句を言われることもありません。

 

④転職するのに資格が役に立った

世間では非常に難しい中高年や、65歳過ぎての再就職も、電気主任技術者の資格とキャリアがあれば比較的容易です。

あるいは独立して定年のない仕事にすることも可能です。70歳を超えて現役の電気主任技術者も大勢います。

 

電気主任技術者はどんな仕事をしているのか?

今回調べた電気主任技術者が、どんな職種で資格を活かして働いているか、調べてみました。その結果が以下の通りです。

●工場やプラント、発電所などの電気施設の保全 70人

●ビルメンテ 22人

●公務員 8人

こんな結果でした。最も多かったのは工場やプラント、発電所などの特高、高圧、低圧の電気施設の保全業務です。

これはサラリーマンの人と独立して請負でやっている人の両方があります。

 

次に多かったのはビルメンテです。大型の商用ビル、高層オフィスビルなどに需要が高いです。こちらもビルメンテを専門に請け負う会社のサラリーマンか、個人の請負でやっている人もいます。

 

それから公務員で電気主任技術者の資格を活かしている人もいます。実務を自分でやることもありますが、外部業者に委託する窓口業務も多いようです。

 

同業他社の内部情報を見る

電気主任技術者のイメージからすると、資格取得は難しいけど、いったん合格して資格保有者になれば、雇用は安泰だし高収入が保証される。こんな感じですね。

でも、実際に電気主任技術者として実務をやっている経験者にすれば色んな不満はあるようです。

 

あなたが現在の年収、社内の地位、会社の扱いに不満を感じるなら、まずはあなたと同業の他社情報を見てみませんか?

あなたの会社の待遇は他社と比較してどうなのか?

あなたが転職するにしろ留まるにしろ、他社との比較はやってみるべきです。

 

そこで同業他社情報が簡単に分かる便利なサービスがキャリコネです。

無料登録すれば62万社の内部情報が見放題です。企業名や業界、都道府県で情報検索できるので、あなたが気になる、知りたい他社情報をしっかりチェック出来ます。

 

実際に私が以前勤務していた会社を2社検索してみましたが、ちゃんと見つかりました。地方の中小企業でも掲載されています。

 

そこに載っていたのは思わず苦笑するような内部情報アルアルでした。外からは分からない生々しい情報がズラリ出ていました。

 

給与やボーナスはむろん、残業や休出の実態、ストレス度からブラック度、更には社風や職場環境など事細かに暴露されています。

社員からみたトップ評価などは思わず「その通り!」と声をかけたくなります。

 

登録は簡単でたったの7分で完了します。それに登録したからと言ってやたらと大量にメールが届いたり、電話がかかってくる事もありません。

そもそも電話番号の登録は不要です。むろん、利用を止めたくなればいつでも止められます。

 

『キャリコネは無料!登録7分、62万社の口コミが見放題』

 

そして他社との比較をやった上で今後改善の余地は難しいと思うなら、思い切って転職と言う選択肢もありでしょう。

大手の転職サイトならエージェントサービスがあるので、転職のプロがあなたの代わりに仕事を探してくれます。

 

収入、福利厚生、勤務地、スキルアップなど、様々な観点からあなたの希望と合致する条件を探してくれます。

こんな便利なサービスが無料ですから、利用しない手はありません。ぜひ、あなたも今の不満を解消出来るような転職先を見つけて下さい。

 

電気主任技術者の資格を活かす求人情報の探し方

電気主任技術者の資格とキャリアを活かした転職先を探すなら、ぜひ実績のある転職エージェントをご利用下さい。お奨め7社を紹介します。

今と同じ業界に転職するのか、それとも新たな可能性を求めて新しい分野に転職するのか、そうしたスタートからエージェントが相談に乗ってくれます。

 

■マイナビメーカーAGENT

生産技術・設備保全の求人が2,800件以上あります。東京、神奈川、千葉、埼玉で転職を希望する20代~30代に絶対におすすめの転職エージェントです。

■リクルートエージェント

生産技術・設備保全の求人が20,000件以上あります。圧倒的な求人件数で幅広い転職希望に応えてくれます。

■doda

生産技術・設備保全の求人が5,500件以上あります。転職者満足度No1サービス(電通バズサーチ調べ)の転職エージェントです。

■メイテックネクスト

生産技術・設備保全の求人が1,800件以上あります。ものづくり系エンジニアの転職に特化した支援サービス。生産技術、設備保全の転職には万全のサポートが期待出来ます。

■パソナキャリア

生産技術・設備保全の求人が3,000件以上あります。 2019年~2021年と3年連続で、オリコン顧客満足度調査「転職エージェント第1位」獲得。転職が初体験でも安心して利用できます。

■リクルートダイレクトスカウト

生産技術・設備保全の求人が1,700件以上あります。年収600万円以上のハイクラス限定求人を扱う、ヘッドハンティングサービス。

■リクナビNEXT

生産技術・設備保全の求人が約1,500件あります。会員数1,000万人(2020年3月)、転職サイト会員登録率No.1。