パソナキャリア新ロゴ

パソナキャリアは2019年~2022年と4年連続で、オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」を獲得しています。

パソナキャリアは公式サイトを見てもちょっと地味な感じで、悪く言うとパッとしない印象です。

でも、実は多くの転職者に支持された満足度の高い転職支援サービスです。

 

ここではパソナキャリアの求人から、機械設計・生産技術・設備保全・品質管理の転職情報をまとめています。

なかなか転職先が見つからないあなたはぜひ、顧客満足度の高い転職支援サービスを利用してください。

 

私は半導体工場で20年間、モノづくりエンジニアとして勤務し、同時に現場責任者として多くのエンジニア採用にも関わってきました。

私の体験もまじえてパソナキャリアの転職支援サービスを徹底的にレビューしています。

他のサイトにはない切り口で解説しています。ぜひ参考にしてください。

 

パソナキャリアのメリット・デメリット

パソナキャリア新

パソナキャリアを運営しているのは株式会社パソナです。創業は1976年で、マンパワーセンターと言う人材派遣の会社からスタートしています。

2018年時点で転職支援実績は25万人であり、パソナキャリア信頼の証と言えます。

 

パソナキャリアのエンジニアへのおすすめポイントをまとめました。

エンジニアへのおすすめポイント(メリット)

①モノづくりエンジニアの求人が5,000件以上あり、特に関東関西東海エリアに求人が多い。

機械・精密機械半導体自動車関連業界からの求人が多数。これ以外の業界からはまとまった求人は出ていない。

③業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングが受けられる。

④エンジニアとしてのスキルや経験だけでなく、志向性社風との親和性も含めて求人をマッチングしてくれる。

 

 

パソナキャリアの特徴

① 2019年~2022年と4年連続で、オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」獲得。

②パソナキャリアの支援で転職した人の67.1%が年収アップ

③今すぐの転職希望がなくても、スカウトサービスによって将来の可能性が広がる。

エンジニアの求人対象年齢が24歳~50歳。他のサービスより年齢幅が広い。

 

【注意点(デメリット)】

●未経験者や専門スキルを持たない人向けの求人は少ない。

●非公開案件が8割近くあって、登録しないと好条件を見逃す。

●求人が関東、関西、東海エリアに多く、それ以外のエリアだと見つけにくい。

 

パソナキャリアのメリットは、関東、関西、東海エリアを中心に、シニア世代を含めた幅広い転職希望者に満足度の高い転職支援サービスを提供することです。

4年連続「顧客満足度調査ナンバーワン」のサービスをぜひ活用してください。

 

■4年連続オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」獲得。

【パソナキャリア】

 

職種別・エリア別の求人件数

パソナキャリアの職種別・エリア別の求人件数をご紹介します。

 

【機械設計・生産技術・設備保全・品質管理の求人件数】

職 種 求人件数
機械設計 1,427件
生産技術 2,137件
設備保全 1,079件
品質管理・品質保証 889件

*2021年10月1日 職種検索から調査。求人件数は時期によって増減します。

表の求人件数は全て公開されている求人の件数です。

パソナキャリアの場合、求人全体の8割が非公開とされています。従って実際の求人件数は上記表よりかなり多くなります。

 

なお、非公開案件とは何か、それはこの記事を参照して下さい。

転職エージェントサービスの公開案件と非公開案件のちがいとは?

 

【エリア別求人数】

どのエリアにモノづくりエンジニアの求人が多いか調べた結果です。

エリア 求人比率
関東 30.8%
関西 18.9%
東海 17.4%
その他 32.9%

*2021年10月調査。求人件数は時期によって増減します。

表からお分かりのようにモノづくりエンジニアの求人は関東エリアに多く、関東、関西、東海の3エリア合計で全体の67.1%を占めています。

その他のエリア32.9%は他のサービスと比べるとまだ多い方です。

とは言え、3エリア以外の地方では求人が思うように見つからない可能性もあります。

その場合はリクルートエージェントdodaとの併用をおすすめします。

 

【求人の雇用形態】

パソナキャリアのエンジニア求人はほぼ100%が正社員募集です。派遣社員募集の求人はほとんどありません。

 

求人の多い業界・未経験者・年収・資格など

パソナキャリアで、求人の多い業界、未経験者、第二新卒者、予定年収などの傾向を説明します。

 

【業界別求人数】

●機械設計

機械・精密機械、半導体、自動車関連業界からの求人が多数です。これ以外の業界からはまとまった求人は出ていません。

ただし、公開案件での結果なので、非公開を含めた求人だと選択肢は広がります。

ぜひエージェントに相談してください。

 

●生産技術

機械・精密機械、電子・半導体、自動車関連、化学、繊維業界からの求人が多数です。これも公開案件での結果なので、ぜひ非公開案件も情報を入手してください。

 

●設備保全

生産技術と同じく、機械・精密機械、電子・半導体、自動車関連、化学、繊維業界からの求人が多数です。

こちらも非公開案件の情報を入手してください。非公開にこそ好条件があります。

 

●品質管理・品質保証

産業機械・精密機械、電子・半導体、自動車、化学・素材などの業界から求人が多く出ています。

 

【未経験者・第二新卒者】

パソナキャリアのモノづくりエンジニアの求人で、全くの未経験者が応募できるものはほとんどありません。

公式サイトの検索機能で「未経験者可」で探すと17%に相当する求人が見つかります。

しかし、その求人を1つ1つ見て行くと、どれも経験者であることが応募の必須条件となっています。検索精度があまり良くありません。

 

残り8割の求人では実務経験を応募資格に指定しています。キャリア採用の多くは即戦力の補充、専門分野のエキスパートの補強が目的です。

 

なお、第二新卒者に関しては検索項目にないので、どの程度求人があるのか不明です。キーワード検索ではゼロでした。

未経験者のハードルが非常に高いことかすると、第二新卒者もかなり厳しいと思われます。

リクルートエージェント、リクナビNEXTなどの併用をおすすめします。

 

【応募年齢は?】

パソナキャリアの公式サイトを見ると40歳以上の転職希望者にも手厚いサポートをしていることが分かります。

経験年数に応じたマネジメント力をアピールすることが転職のカギ、といったアドバイスも見られます。むろんベースに確かな技術力が必要です。

 

【専門資格は必要か?】

機械設計品質管理についてはほとんどの求人が資格なしでも応募可能です。

しかし、生産技術だと約15%、設備保全だと50%近くが何等かの専門資格を歓迎条件に指定しています。

主には電気主任技術者、電気工事士、エネルギー管理士、ボイラー技士などの必置資格業務独占資格が中心です。

 

パソナキャリアの傾向として、他の転職エージェントより資格歓迎案件が多くなっています。

これは逆に言えば資格を活かせる求人が多いとも言えます。

資格

資格についてはこちらの記事も参考にしてください。

モノづくりエンジニアの転職に必要な資格はこれだ!

 

【予定年収は?】

パソナキャリアの機械設計、生産技術、設備保全、品質管理で年収600万円以上の求人割合は以下の通りです。

●機械設計 66.3%

●生産技術 59.9%

●設備保全 56.8%

●品質管理 62.2%

*2021年10月 年収検索で調査

年収600万円以上の求人には、「300万円~700万円」、あるいは「400万円~」のような求人を含みます。

あくまで可能性があるだけで、年収600万円以上を保証するものではありません。目安としてみてください。

パソナキャリアで転職に成功した人の67.1%は年収がアップしています。

給料とお金

 

■4年連続オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」獲得。

【パソナキャリア】

 

パソナキャリアを利用した転職までの流れ

パソナキャリアの転職エージェントサービスを使って転職先を見つけるには、こんな流れとなります。

 

【転職活動開始から内定・入社までの流れ】

①無料登録する
・・
②キャリアカウンセリングを受ける
・・
③転職情報を提供してもらう
・・
④希望の企業へ推薦してもらう
・・
⑤面接・内定・入社
・・
⑥入社後のサポートあり

では、1つずつ詳しく説明していきます。

 

①転職支援サービスを申し込む

webからあなたのプロフィール、転職希望時期や希望勤務地、職種や年収などを入力します。登録は3分から5分あれば完了します。

この情報を元にパソナキャリアのキャリアアドバイザーが求人状況を調べてくれます。

 

②キャリアカウンセリングを受ける

あなたが登録してから1週間程度でキャリアアドバイザーから電話かメールで連絡が届きます。

キャリアカウンセリングによってあなたの希望や職歴、専門分野など細かい点まで確認してくれます。

 

その上で客観的にあなたの適性、実力を分析してくれます。場合によっては中・長期的な転職プランを提案してくれることもあります。

面接でアピールする

 

また、場所的に面談によるカウンセリングが難しい場合は電話によるカウンセリングも可能です。

面談会場としては、東京都内、大阪市、名古屋市、静岡市、広島市、福岡市の6ヶ所です。詳しくはパソナキャリアの公式サイトでご確認下さい。

 

③転職情報を提供してもらう

あなたの希望と企業のニーズをマッチングした求人情報を提供してくれます。

パソナキャリアが独自に持っている情報から、求人票には出て来ない貴重な情報もあります。

例えば、業界内での優位性職場の雰囲気採用背景などです。

ここが転職エージェントのサポートを受ける大きなメリットの1つです。

 

④希望の企業へ推薦してもらう

あなたの応募したい企業が決まれば、パソナキャリアから推薦してもらえます。

そしてキャリアアドバイザーが応募書類の作成や面接対策などをサポートしてくれます。

ここも独自の情報を持った転職のプロがサポートしてくれるので、あなた一人でやるより成功の可能性が高まります。

 

履歴書

 

⑤面接・内定・入社

キャリアアドバイザーが面接の日程調整まで代行してくれます。

万一、面接が失敗した場合でもなぜ不合格だったのか、その理由を企業から教えてもらえます。それを次の機会に活かすことが出来ます。

 

まためでたく内定が出れば年収交渉を代行してもらうことも出来ます。お金の話は直接自分ではやりにくいものです。

 

⑥入社後のサポートあり

入社後も何かにつけて不安なこと、困ったことは必ず出てきます。そうしたことも可能な限りキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

こんな点も顧客満足度No1の理由の1つとなっています。

 

【スカウトサービス】

パソナキャリアは転職エージェントサービスの他に、スカウトサービスも利用できます。

①無料登録する
・・
②転職アドバイザーが適職を探してくれる
・・
③求人が見つかり次第、連絡をくれる

こんな流れになります。

あなたが登録時に書いた経歴、専門分野、得意分野、転職希望条件などを元に、転職アドバイザーが求人を探してくれます。

あなたに最適と思われる求人が見つかると、あなたに連絡して教えてくれます。

 

スカウトサービスと言う名前のイメージで、企業からオファーが来てスカウトされるのかと思いがちですがちがいます。

あくまでパソナキャリアのキャリアアドバイザーから転職の提案を受けるものです。

 

今すぐの転職を考えていないけど、転職するならどんな仕事がいいか、じっくり考えたい人や、自分のキャリアアップ、キャリアチェンジを考えている人には最適のサービスです。

ただし、あなたの登録情報と求人企業の需要が一致しない場合は提案が来ないこともあります。

転職エージェントサービスとの併用をぜひおススメします。

 

【どうして無料?】

パソナキャリアの全てのサービスは無料です。あなたに費用負担は一切発生しません。

 

「どうして無料でやってくれるの?話が出来過ぎで不安・・・」

 

あなたはそう思うかも知れませんね。

 

実はあなたの転職が成功したらパソナキャリアは企業から紹介料を受け取るのです。

従ってあなたは遠慮することなく、パソナキャリアにどんどんサポートを頼みましょう!そしてあなたの希望する転職を叶えて下さい。

 

転職エージェントの活用についてはこちらの記事も参考にしてください。

転職エージェントの活用法と注意点

 

パソナキャリアの口コミ情報

では実際にパソナキャリアに登録してサービスを利用した人たちの評価はどうでしょうか。

パソナキャリアの利用者は非常に多いのでネットには口コミ情報が溢れています。

むろん、ネガティブな口コミ、ポジティブな口コミ、両方登場してきます。

まずはネガティブな口コミから紹介しましょう。

 

【ネガティブな口コミ】

●他の転職サイトに比べると求人数が少なく、選択肢が狭い。

●エージェントが技術系に弱い感じで、専門的なアドバイスが受けられなかった。

●東京で仕事を探したが、求人件数はけっこう多かった。でも希望に合う求人はほとんどなかった。

●最初の3ヶ月は熱心なサポートだったが、それ以降は急激に冷たい対応になった。

 

 

【ポジティブな口コミ】

●求人の質が高く、大手の高給案件、福利厚生の充実した案件ばかり紹介してくれた。

●エージェントが丁寧で親切、最初から安心して相談出来た。

●電話やメールなどの返信がとても速くて感心した。

●履歴書や職務経歴書の添削、面接の指導など、とても丁寧なサポートだった。

 

口コミ

 

口コミ情報は正反対の内容がいっぱい出てきます。ある人はエージェントのレベルが低すぎると言うし、ある人はすごく助けてもらったと感謝しています。

恐らくですが、どちらも本当の気持ちでしょう。

 

早い話、転職に成功した人はパソナキャリアが役に立ったと言い、うまく転職出来なかった人は役に立たなかったと言います。

 

ネガティブな口コミの中にも事実があるかも知れません。あなたとアドバイザーの人間的な相性の問題も当然あるでしょう。

それゆえ転職エージェントの利用は併用をおすすめします。

 

転職エージェントは各社ともそれぞれに独自の非公開案件を持っています。その意味からも併用がおすすめです。

 

まとめ

パソナキャリアで機械設計生産技術設備保全品質管理の求人を探す場合、こんな傾向の求人が多くあります。

●関東を中心に、関西、東海エリアに求人が多い

●資格を活かせる求人が多い

●シニア世代も応募できる求人が比較的多い

そして3年連続で、オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」を獲得、初めての転職でも安心してサポートを受けることができます。

転職活動で何からすればいいか不安な人、基本的な方針が立たない人、情報が足りなくて困っている人、そんな人にパソナキャリアをおすすめします。

 

■4年連続オリコン顧客満足度調査「転職エージェント総合第1位」獲得。

【パソナキャリア】